チャンネルとスレッドを整理する方法

Twist を整理するための最も重要なステップの一つは、チームメイトにわかりやすいようにチャンネルとスレッドを配置することです。

使い始めてまだ間もない場合は、プロジェクト チームごとにチャンネルを利用することをおすすめします。

プロジェクト ベースのチャンネル

プロジェクト チームのチャンネルを作成すると、あなたの組織の各チームごとにワークスペースを持つことができます。チャンネルの配置や関連性のある他のチャンネルなどが、チームメイトにわかりやすく設定することが可能です。

例えば Doist では、Twist のプロジェクトに関するチャンネルが複数あり、以下のようになっています。

各チャンネルにプロジェクト名である「Twist」、「Design」などといったチーム名、そして今回のケースであれば青色であるカラーが確認できると思います。これらのチャンネルはグループ化され、他のプロジェクトと視覚的に見分けがつくようになっています。

新しいチャンネルを作成した際、まず初めにそのチャンネルの目標やゴールを紹介するスレッドを投稿するといいでしょう。そのあとは、チーム メンバーであれば誰でもスレッドを開始することができ、関係あるチームメイトに通知をすることができます(ページ下部にスレッドに名前を付ける時のヒントがありますので、ぜひご覧ください)。

チームが大きくなったら、チャンネルの作成方法、チャンネル名および色の規則などをまとめたチャンネル ガイドを作っておくといいでしょう。会社レベルで Twist を整理するのに役立ちます。

チーム ベースのチャンネル

また、組織の特定のチームに基づいてチャンネルを作成してもいいでしょう。チーム ベースのチャンネルでは、各チームごとにアイデアのディスカッション、情報の共有、素早い決断を行う場を持つことができます。特定のプロジェクトに紐づいていないものは、すべてチーム ベースのチャンネルで管理するのが得策です。

例えば、デザイン、マーケティング、財務などがそれに当たります。

スレッドで始まるアイデアは、プロジェクトに昇華する場合があります。そうなれば、新しいプロジェクト ベースのチャンネルを作成して、元のスレッドを新しいチャンネルに移動し、関連情報を一か所にまとめましょう。

トピック ベースのチャンネル

プログラミングのベスト プラクティス、言語、教育など、話題に基づいたチャンネルを作成することもできます。

トピック ベースのチャンネルは、広範な興味関心を話しあい、チームメイトと交流するのにうってつけです。色々なトピックについて話し合い、何がチームに適しているかを試してみましょう。

時間ベースのチャンネル

8 月のクライアント ワーク、9 月のクライアント ワーク、第一四半期の計画など、時間に基づいたチャンネルも作成できます。

時間ベースのチャンネルは、会計事務所のように時間的制約のある職場で働いている場合に最適です。会話を期間で完全に分けてしまいましょう。

クライアント ベースのチャンネル

クライアントと直接対応がある組織の場合、チャンネルの作成方法にはいくつかのオプションがありますが、プロジェクトごとに整理する方法をおすすめします。

例えば、ABC という名前のクライアントを抱えている場合、ABC 会計、ABC プロジェクト、ABC セールスなどのようにチャンネルを作成できます。以下のように赤色に統一すると、まとまって表示されます。

チャンネルに名前を付ける時のヒント

  • チャンネル名を決める際に、チャンネルはあいうえお順(アルファベット順)で表示されることを覚えておくといいでしょう(チーム名が漢字の場合は、作成した順に表示されます)。
  • 時間でチャンネルを整理する場合は、チーム名にプロジェクトの期間を挿入すると綺麗にまとまります。例えば、第三四半期のデザイン プロジェクトがある場合は、「Q3 | デザイン プロジェクト」と名前を付けます。こうすることで、第三四半期(Q3)に関連するチャンネルも一緒にアルファベット順で表示されます。
  • チャンネルを色分けすると、リストをさらに綺麗に整理することができます。チャンネルを視覚的に分類したい場合に最適です。例えば、私たち(Doist)の Todoist に関するチャンネルは赤色、Twist に関するチャンネルは青色で区別して、一目でわかるようにしています。

スレッドを整理する

チャンネルの設定が完了したら、スレッドの投稿を開始しましょう。以下は、スレッドの基本情報とスレッドに名前を付ける時のヒントです。

スレッドに名前を付ける時のヒント

  • 重要なキーワードは、スレッドの件名冒頭に含めるようにしましょう。そうすることで、一目で内容がわかるようになります。特にモバイル端末は、画面サイズが小さいため件名が短くなってしまいます。冒頭部分で内容がわかれば、そのような問題も防ぐことができます。
  • 角括弧(ブラケット)を使って、スレッドの件名を区別するようにしてもいいでしょう。例えば私たち(Doist)は、そのスレッドが Todoist アプリの [mac] 版についてなのか、[windows] 版についてなのかを見分けられるようにしています。
  • スレッドの件名に絵文字を使いましょう。良いニュースを発表する際に最適です!😀👏🎉

あわせて読みたい記事

Twist のチャンネルとスレッドを使いこなすには、以下の記事もぜひご覧ください。